特集

森のつくりかた

Mar/2014

今から10年前、尼崎で壮大なプロジェクトが立ち上がった。その名も「尼崎21世紀の森づくり」。舞台は国道43号線の南一帯だ。江戸時代に新田開発で広がった海辺の土地は、埋め立てを続け工業地帯へと様変わりした。激動の歴史を経て、次は「森を作ろう」というSFのような本当のプロジェクトに迫る。