南部再生第3号:もくじ
"南部再生"について
"南部再生"ってナニ?
"南部再生"を購読するには?
詳細はすべてコチラのページをご覧ください。

あまけんトピックス

築地のだんじり祭り

 9月14・15日の2日間にわたり、築地地区では初嶋大神宮祭礼だんじり祭りが開かれました。「この日は築地の人口が倍になる」と話すのは築地復興委員会の柏原さん。まちの高齢化が叫ばれるなか、この日ばかりは若い衆がまちに帰ってきました。テンポの速い鐘の音と、威勢のいいお囃子に乗って、力強くぶつかりあう山車の姿は圧巻でした。

芸術の秋、尼信会館

 2001年6月にオープンした「尼信会館」は、尼崎信用金庫が創設80周年を記念して「地域のみなさんに少しでも貢献したい」という思いで作られました。所在地は尼崎市東桜木町3番地。尼崎城をイメージした白壁の瀟洒な外観の建物で、地域との交流にも使えるコミュニティスペースが設けられています。同金庫が収蔵している国の重要文化財、尼崎市指定文化財、世界の金貨・銀貨などが展示されています。

バリアフリー実態調査

 9月18日、尼崎南部地域を南北に分断したと指摘されている国道43号線。地域の人たちはどのように横断しているのかという実態調査を、東本町交差点と数カ所でおこないました。今後あまけんでは、この調査から問題点を分析し、それらを解決するための「みんなにやさしい」立体横断歩道の提案をおこなう予定です。